一体感溢れる熱い場となった札幌会場! 参加者の生の声をどうぞ!

sapporo

sapporo
(懇親会後、残って頂いた参加者と共に)

それぞれの会場に現れる貴重な場は、どれも特徴的で素晴らしい場です。

10/26(日)に行われた第3回 札幌セミナーでは、これまでに無い位の熱い熱い場となりました。

第1回 東京、第2回 大阪も熱気溢れる素晴らしい場でしたが、これまでとはまた違う新しいワクワクが現れました。

そんなセミナーの様子を、参加者の生の声から一緒に感じてもらえたらうれしいです。

【札幌セミナーにご参加いただいた方の声】

※文章は校正を加えずそのまま掲載しております

 

・何でも頭で考え過ぎたら良くないと感じました。

・自分への質問力と、抽象度を上げるという所は是非使ってみます。

・ムリだとしか思えない大きな夢が、「本当にムリ?」と質問力が出来て、パッと道筋が開けた事がビックリしました。

・気功が初めての体験で、楽しかったです

・ワークを通して気功を実感できました。気功とコーチングの関係性がよく理解できました。実生活に戻った時にすぐ利用できると思います。

・コーチングの背景的なものが、わかりやすくまとめられていてとても勉強になりました。

・本を読んだだけでは、「本当に?」とうたがうところがありましたが、納得というか理解が深まりました。

・自分て不確かなものだと、ちょっとこわくなりましたが、そこをコーチングにいかしていけばいいのだと、よく理解できました。

・気功のワークで首のイタミがなくなりました。

・ゴール設定の大切さが今まで以上によくわかりました。

・コーチングについて何をやっていったらいいのか、整理できたように思います。

・たくさんの有益な情報、ありがとうございました。

・苫米地式コーチングの素晴らしさを両コーチの経験を交えて話しているのが良かった。

・質問を自分に対して常に行うことが重要であることに気づいた。

・ゴールのビジョンがどんどん浮かび、たくさん書き記すことができた。

・セミナーに集中していたせいか、時間があっというまに過ぎた。

・時間の感覚をいい意味で忘れることができて、素晴らしい経験になった。

・特典映像を見てからセミナーに臨んだのでゴールのビジョンが更にうかんだ

・気功のワークは、体感的にわかりやすく面白い内容でした。特に、ゴールを基準に選択する感覚(現状に引き戻されそうなときにゴールの方へ向かう選択をする時の感覚)というのが強烈に感じることができ、パーソナルコーチングを受けているのと変わらないレベルの内容で大変貴重な経験ができました。

・理論がベースとなる講義で理解しきれないことが多かったと思いますが、その中で無意識の情報量の話、意識の前に無意識が選択しているという話、そのうえで意識・無意識の使い方の話、という一連の話の全体像が頭にスッと入ってきた感じがします。前の講義とセットで受けたこともあってか、Goalの重要性について理解が深まりました。

・身体的には身体が暖かくなったこと、肩の力が抜けたことが主に感じました。

・精神的には楽しい気分になりました(興味深い内容が多くて楽しかったです)

・内容的にはポイントが絞られていて、ワークも楽しく面白かったです。資料がアクシデントで不十分(?)だったのが残念でした。気って面白い!

・博士のセミナー、本で今一つ理解できてはなかったことも、なんとなくわかりかけてきた気がします。

・少人数ではありがたいと感じる半面、勿体ないなと感じました。もっと多くの人にも知って頂きたいですね。

・他の人達のセミナーも気になりましたので、受けてみたかったですね。

・今回は4講義中2講義の選択になりましたが、できれば全て受けてみたいと思ってました。

 

≪講義風景≫
講義風景1

講義風景2

講義風景3

♣ インタビュー映像はコチラ

次なるワクワクの場は、11/8(土) 名古屋、11/29(土) 仙台 です。
みんなで創る、ワクワクライブへのご参加お待ちしております!


Authors
Top