理性と感情を俯瞰してみましょう!


皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明です。

 

Change the World~世界を変えるコーチング~ですが、準備が着々と進んでいます!

少しフライングですが、私が当日担当する講座の概要をチラ見せしようと思います!

 

昨年度のChange the World(1週目)では、無意識とか、宗教とか、アプリオリといった、かなり理論チックな内容でセミナーを担当しましたが、今回も理論的な分野を担当し、テーマは理性と感情でいきます!

 

感情といえば、うれしいや楽しいといったポジティブな感情は大歓迎ですが、たいていの場合問題となるのは、怒りや不安といったネガティブな感情です。

良くご存知だと思いますが、ネガティブな感情は私たちの抽象度を下げる働きを持っています。

なので、

こんなはずじゃなかったとか、

怒りや不安がでないとようにしたいとか、

そういったことを一度は考えたことがあると思います!

人によっては、もっと理性的な人間になりたいとかもあるかもしれません。

 

しかし実をいうと、最近の神経科学の見解では、このような考え方は実は間違っていることがわかりました。

ですので、本講座は、理性と感情という二つの概念を神経科学の立場からきちんと整理し、そしてその扱い方を学ぶというものにします!

 

この講座を受講すると、理性と感情を非常に抽象度の高いところから再構成されるので、不要な感情に惑わさず、難なく淡々とゴールに向かって進んでいくことができるようになります!

 

昨年度受講された方はよくご存知なように、今回もあまり世間には知られていない非常にコアな研究結果をふんだんに取り入れているので、非常に刺激的で楽しい講座です!

楽しみにしてください!

 

文責:文野義明(ブログはこちら


Authors
Top